風俗で体験した修羅場

すすきののソープで同僚の推しを指名した

同僚からすすきののソープにめちゃくちゃ美人のソープ嬢がいたって話を聞いたので、自分も思い切ってその子を指名してみました。すすきののソープで遊ぶ時には割と同僚の意見を聞きますね。でも信じる時もあれば、そこまで信じない時もありますけど、これは結局自分の気分次第って感じです(笑)
同僚とすすきののソープについて話すときもポジショントークというか、自分もある程度は結論が決まっているだけに、それがやっぱり楽しいなって思うんですよね。むしろそれによって、じゃあ何をするのかとか、そこでどういったことを楽しむのかなど、いろいろなことが見えてくるんだなって気持ちになってきたんです。
それもあって、自分がすすきののソープで遊ぶときは口コミはかなり参考にしていますが、あれだけ同僚が推したソープ嬢であれば間違いないだろうとの確信もありました。むしろこれでイマイチであれば、今後の人間関係にかかわるだろうって感じですかね(笑)それくらい自分の中で確信があったんですよ。そしていざそのソープ嬢を指名してみたんですけど、最高レベルに楽しめたので、やっぱり同僚は信頼できるなと思いました。

さらに同僚以外にもすすきののソープを調べるときの情報源は常に確保しているから安心です

あのソープ嬢のボディは…凄い!

すすきののソープにいた彼女は、目を見張るほどの素晴らしいボディを持つソープ嬢でした。モデルクラスと言うよりも、グラマラスなグラビア嬢といったところでしょうか。だって仰向けになっているのに胸が上を向いているんですよ(笑)しかも張りもあるから形が崩れていないんですよね。だから仰向けなのに、垂れていないんです。
あれだけ素晴らしいバストを見て、男として何も思わない訳がありません。もっともっと楽しまなければという気持ちが勝手に芽生えていました(笑)そんな気持ちになるってだけでもこちらからすればやっぱり嬉しいものじゃないですか(笑)自分の気持ちに正直になって、もっともっといろんなことを楽しみたいって気持ちになるというか、やっぱりスタイルってとっても大切だなって実感しましたね。だって四つん這いになった時なんて物凄い勢いで揺れていましたからね(笑)
快感だけでなくとても幸せな気持ちになれたパイズリなんて生まれて初めてだったので、すすきののソープではこれからも巨乳と楽しみたいなって気持ちになりました。