風俗で体験した修羅場

楽しさは千差万別ですね

デリヘルに関しては、他の風俗と比べて楽しみ方のバリエーションが豊富なような気がしますね。あれだけ自由に楽しめるとは…という驚きですよ。だって場所まで自分で決められるじゃないですか。自宅かホテルかという選択肢にしても、ホテルと言っても無数にありますし、ホテルも最近ではアミューズメント化が叫ばれているように、ベッドが置いてあるだけじゃなくていろんなものが置いてあるところも増えていますよね。そうえいばこの前は巨大プロジェクターがありました。そこでAvを見るというのも面白いですよね(笑)相手のデリヘル嬢と一緒にAVを見て盛り上がりました。さすがにこれはお店のというスタイルの風俗では出来ないことなだけに、相当興奮しました。新鮮な気持ちにもなりましたけど、でも他にも特徴のあるホテルであればまた違った楽しさが待っているってことじゃないですか。それはそれでやっぱり面白いなって思うので、デリヘルが今の所最高ですよ。

お金以上に考えること

風俗とお金の問題は切っても切れないというか、そもそも風俗だって一つのサービスなので、お金がない時には楽しめないじゃないですか。だからそれは別に当たり前の話でしかないんですよね。だからこそ、お金のこともしっかりと考慮するのは当たり前ですけど、お金だけではないのもまた、一つの事実なんですよね。特に自分が考えるべきことは時間です。コース設定よりも終わる時間ですね。会社帰りに風俗で遊ぶことが多い自分にとって、終電ギリギリで帰宅できるのかどうかが大きな判断基準でもあるんですよ。そこを間違えてしまったら自分でもどうにもならないじゃないですか。そうならないよう、どうすべきなのかを自分なりに真剣に考えています(笑)だから少し計算して、時間ギリギリになるなって時には残念ですけど断念します。無理矢理楽しむよりも、自分の気持ちの面で余裕のある時の方がやっぱり気持ちとしては楽なんじゃないかなって。だから時間は大切なんです。